ファスティングや断食のQ&A集

ファスティングや断食のQ&A集[ファスティングダイエットなび]

MENU

ファスティングや断食のQ&A集

最近、酵素ドリンクがブームになっていますが、ミキサーで野菜や果物で酵素ジュースを作り、毎朝飲んでいます。断食ダイエットに役立つのでしょうか?

わたしたち人間には、加齢とともにだんだん体内に酵素が失われがちになり、常に補給しておくことで、新陳代謝が活性化され、ビタミンやミネラル、食物繊維など不足しがちな栄養補給ができるとともに、酵素を補給することにより、太りにくくて自然にやせやすい体質を作りあげることができると言われています。プチ断食ダイエットに、酵素ドリンクを取り入れるなら、朝酵素ドリンクを飲む、または朝と昼に酵素ドリンクを飲み、夕方はお水を飲むといった形で行うと良いでしょう。慣れないうちは、半日〜1日、断食を行い、慣れてきたら2日間実践すると良いでしょう。

プチ断食を行うことにより、体がどのように変化していくのでしょうか?

断食やプチ断食を行うことにより、食べる量が少ないからといって、単純に体重や体脂肪を減らすといったことではなく、毎日1日3食の食事や間食も含めると、胃腸や肝臓と常に休む間もなく、消化・吸収・解毒といった働きを繰り返して行っていることになります。断食は、単に痩せるためだけに行うものではなく、消化器系や肝臓に適度に休息の時間を設けることになります。これによって、体にもともと備わっている活力をみなぎらせてよみがえらせることができます。プチ断食を行うことにより、中性脂肪や血糖値を程よく降下させて、便秘の解消など、体にとってうれしい作用が期待できます。

プチ断食をしている間は、固形物を取らずにお水や飲み物を飲むと良いと言われていますが、飲まないほうが良いもの、オススメの飲み物などはありますか?

プチ断食をしている間、基本的に固形物を食することはありませんが、体内に食物繊維やミネラル、ビタミンなどの栄養素は十分に補給する必要があります。コーヒーや緑茶、紅茶などは、カフェインが含まれていて刺激が強いので、この間は控えるべきでしょう。そのかわりに、ルイボスティーや黒豆茶など、カフェインが含まれていなくて、ポリフェフェノールが豊富に含まれている飲み物は、オススメです。もちろん、ミネラル成分がたっぷり含まれたミネラルウォーターや天然水、野菜と果物の栄養がぎっしり詰まった野菜ジュースや酵素ジュースなどを飲むと良いでしょう。とくに、便秘がちな方は、食物繊維の栄養素をしっかり摂取することをおすすめします。

血圧が高い人は、ふだんから塩分を控えたほうが良いと言われていますが、プチ断食中にも塩分を控えなければいけませんか?

わたしたち日本人にとっては、塩はなくてはならない食材であり、プチ断食の経験がない人が、いきなり2〜3日も食事を抜いてしまうと、体内に必要な塩分までもが不足してしまいます。そのため、ごま塩や梅干しなど塩分が含まれた食材は、必ず口にしておくことです。塩には、精製塩と自然塩がありますが、もちろん自然塩で作られた梅干しを摂取すること、塩そのものをなめるときも、自然塩をなめることです。体内に塩分が不足すると、一時的に眠気がさしたりすることがあります。適度に塩分を補給することで、このような症状が緩和されることもあります。

最初はプチ断食から始めて、だんだん慣れてきたので本格的に断食をして健康維持やダイエットをしたいと思います。断食を自己判断でするのは良くないということで、断食道場に行って、宿泊したいと思うのですが・・・。

断食道場もありますが、ホテルの宿泊がセットになった断食プランも用意されていますので、ネットで調べておくのも良いですね。

断食をする場合、どのような指導を受けるのでしょうか。

断食が初めての方にも、断食に関する基礎知識を学び、正しい断食の方法について、指導してもらえことができます。

ホテルや旅館の断食プランを利用するメリットは?

ホテルや旅館の断食プランを利用するにあたり、団体行動をとるので合宿のような気分を味わうことができます。温泉地での断食プランだと、温泉入浴が堪能できるのも魅力ですよね。