プチ断食の安全性とポイント

プチ断食の安全性とポイント[ファスティングダイエットなび]

MENU

プチ断食の安全性は?

プチ断食ダイエットの安全性は、どのような感じなのでしょうか。
プチ断食は、自分の独断で行うのは良くないので、

できれば栄養士やダイエットの専門家などに相談しながら、
自分に合う方法を見つけて行うのが望ましいでしょう。

プチ断食を行う上での注意点として、どのような目的を
以って行うのか、明確にしておくことです。

自己流で行うことで、かえって太りやすい体質を作ることになり、
体を負担をかけてしまうこともありますので、注意が必要ですね。

体重を落とすことに一生懸命になるあまり、無理な食事制限をすると、
体内に必要なビタミンやミネラルが不足しがちになり、
健康を害する結果になっては意味がありません。

プチ断食をすること自体には、危険性はなくても、
間違った方法でしていると、かえって健康を損ねる
可能性もありますので、正しい方法で行うように心がけましょう。

プチ断食のおすすめポイントは?

プチ断食というと、無理な食事制限をする流行のダイエットと
思っている人も、少なくはないようですね。

プチ断食の本来の目的は、ダイエットという意味合いよりも、
太りにくい体質を作り上げること、ふだんはなかなか
休ませることがない肝臓や胃腸をあえて休ませることで、

臓器の向上をアップさせること、つまりは健康維持、
健康増進を目的にしています。

戦前は、食べ物がなくて食べることに苦労をしていた時代でしたが、
戦後に日本人の食生活が豊かになり、おなかがすいて
ひもじい思いをしたり、食べ物がなくて困るといった日々を過ごすことがなくなりました。

それは良いことですが、ファーストフードや
ファミリーレストランが普及して、市欧米スタイルの食生活になり、
1日3食だけでなく間食をする人も増えてきました。

そのため、臓器が休む間もなく働いていて、ストレスになり、
プチ断食を行うことで、臓器を休ませて、体質改善や

健康維持を図ることができて誰でも無理なくできますので、
年代を問わず、おすすめしたいですね。